Leucos

 

とくべつだっていうの わからないよ
ありのままのまえ みえにくいのに
なみよりのひとが あまやどり
ゆるされて ぼくはしろいはずみ

とくべつだってかいて わすれないよ
そらのひかりさえ ひえにくいのに
なによりもうそは あとまわし
かこわれて ぼくはひろいひずみ

とくべつなんてかくと かすれないよ
ままのすなおさえ みえにくいのに
なないろのみちは ひたかくし
うかばれて ぼくはひろいいずみ

とくべつなんてないよ わからないの
きみのふあんさえ みえにくいのに
なによりのうそは あとまわし
かこまれて ぼくはしろいうさぎ

Tokubetsu datte Iuno Wakaranai yo
Arinomama no mae Mienikui no ni
Namiyori no Hito ga Amayadori
Yurusarete Boku wa Shiroi Hazumi

Tokubetsu datte Kaite Wasurenai yo
Sora no Hikari sae Hienikui no ni
Naniyori mo Uso wa Atomawashi
Kakowarete Boku wa Hiroi Hizumi

Tokubetsu nante Kaku to Kasurenai yo
Mama no Sunao sae Mienikui no ni
Nanairo no Michi wa Hitakakushi
Ukabarete Boku wa Hiroi Izumi

Tokubetsu nante Nai yo Wakaranai no
Kimi no Fuan sae Mienikui no ni
Naniyori no Uso wa atomawashi
Kakomarete Boku wa Shiroi Usagi